スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電電むしへ」進化!貸切都電『都電の春、日本の春を歌う』号!

こんにちは、

ごんしドリームライナー号です。


コラボのかめさんと

西村さんのやりとりの中で

今回の、

貸切都電
『都電の春、日本の春を歌う』号
(ドリームライナー荒川6号)


の都電が、かたつむりみたい、

という話から、

「電電むし」

へと話が進化。



電電むし!いいなあ、と西村さん。


「かたつむりのつぶちゃんのうた」も歌おうかな。

 ↓   ↓   ↓




というわけで、

「かたつむりのつぶちゃんのうた」聞けるかも。



かたつむりアレンジの都電荒川線、楽しみです!


お申込み・詳細はこちらへ
http://www.reservestock.jp/events/14371


日本語の素晴らしさを貸切都電荒川線で!

おはようございMAX!


ごんしドリームライナー号です。



今日は一雨きそうな地元、横浜です。


雨と聞いて思い浮かぶのは、


「雨降って地固まる。」


日本語って素敵ですね。


こういう日本語の素晴らしさを

オリジナルの歌として聞きながら、

一期一会を楽しんで過ごせる

癒しの空間、走るオアシスがあります。


それは、こちらなんですね♪



貸切都電荒川線 『都電の春、日本の春を歌う』号
http://www.reservestock.jp/events/14371

都電荒川線9001号車@東池袋四丁目3


一期一会の体験になりますね。


そんなことを楽しみにしつつ、

当日を迎えたいと思います。


ゲストの西村直人さん、西村直晃さん、

かなり本気です!



みなさま、ご興味でてきましたら、

ぜひお申込みお待ちしております。
 ↓
貸切都電荒川線 『都電の春、日本の春を歌う』号
http://www.reservestock.jp/events/14371



再会した旧友ともこさんが貸切都電荒川線を話題に!

こんばんは、ごんしドリームライナー号です!

ブログで久々に再会した、旧友のともこさんが、

4月26日(金)に走る、

貸切都電荒川線ドリームライナー荒川6号
『都電の春、日本の春を歌う』号


の話題を書いて下さってました!

http://ameblo.jp/loveyou33sky/entry-11516904107.html

とっても、嬉しいです~

ともこさん、ありがとうございます~

これからもよろしくお願いします!

感謝感激雨霰!

貸切都電荒川線 『都電の春、日本の春を歌う』号運転

最近、時間や仕事、情報に追われ、

心や身体に余裕がなくなってきていませんか?

余裕がなくなってくると

優しさ、ぬくもりが足りなくなってくる気がします。

コーチングやヒーリング、スピリチュアル等々

色々と癒してくれるものも多々あります・・・


が、

都内を、移動しながら走るオアシスがあるのをご存知ですか?

まさに走る非日常な異空間であり癒し空間。


それは、都電荒川線、

しかも、貸切運転の、


貸切都電荒川線 ドリームライナー荒川6号イベント


『都電の春、日本の春を歌う』号


です。

ドリームライナー荒川号9001号車


ものは試しで、

貸切都電荒川線「都電の春、日本の春」号に乗ってみると、

顔が筋肉痛になるほど笑顔になって、

悩み事は吹っ飛び、小さく感じることができるし、

前向きパワーをもらうことが出来ます。

都電に乗った時に感じる、

やさしい光、やさしい風、

そして、ノスタルジー。


忙しい日常をリセットし、

心身ともにリラックスできて

明日からも頑張れる自分になれます。


都電荒川線は、ほかの鉄道に比べ、

電車と人との距離が近いのが特徴の一つ。


それは、

・都内で唯一の路面電車である、

・車体が小さめで車内で絶妙な一体感を感じる、

・線路と人の世界が近いため、生活に密着した感がより一層身近に感じる、

・車内、車外を通じて、一つ一つの存在や関係性に人のぬくもりを感じやすい、

ということ等々、

人と電車との距離がとっても近い電車だからです。

そばに住んでいる方々も同じ。

いつかどこかで見た日本の風景、それが都電の姿とも言えます。


そんな都電に、

しかも貸切、

自分たちだけで乗ることで、

より一層、気兼ねなくリラックス、リフレッシュできるのです。


さらにリラックス、リフレッシュできるポイントは4つあります。


ひとつ目:
NPOえほんうた・あそびうた代表理事の西村直人(音楽療法家)さんによる、
金子みすゞ、サトウハチローらの詩からの
懐かしくも新しくせつなくもあたたかい曲で走り、ノスタルジーを感じます。

西村直人さん


二つ目:
車窓音楽家西村直晃さん(温泉思想レコーズ主宰者)による、
都電荒川線の車窓に合わせてリアルタイムに音楽がコラージュされ、
ただの車窓が一期一会の体験になる。

都電荒川線車窓@2013


三つ目:
ファシリテーションは、「『聴く』を磨く」連続講座や演劇指導で実績のある
コラボしている、かめおかゆみこさん(かめさん)。
要所要所で参加者の魅力を引き出してくれる。

かめおかゆみこさん(かめさん)


四つ目:
鉄道が大好きで大好きで大好きでたまらない主催者ごんし(志田)から
都電の背景を知ることでただの手段が興味ある対象に代わる。

ごんし(志田貴好)@20130226


都電に乗った時に感じる、

やさしい光と風、

そして、

ノスタルジー。


走る非日常な異空間、癒しの空間から

忙しい日常をリセットし、

心身ともにリラックス、リフレッシュし

明日からも頑張れる自分になれます。


貸切都電荒川線「都電の春、日本の春」号は、

顔が筋肉痛になるほど笑顔になる、

悩み事が吹っ飛ぶくらいの非日常空間であり、

前向きパワーをもらうことが出来ます。


リラックス、リフレッシュしながら

本来の自分に戻る一つのきっかけは、


貸切都電荒川線 ドリームライナー荒川6号のイベント

『都電の春、日本の春を歌う』号


に乗っていただくことから始まります。

リラックス、リフレッシュして

心と身体が緩むと

新しい発想や行動が出来るかもしれませんね。



もちろん、お子様連れ、ベビーカーもOKです。

貸切ですからご安心くださいね。



お申込みお待ちしております。

こちらからどうぞ↓

http://www.reservestock.jp/events/14371


都電さくら号と並ぶかも!貸切都電荒川線都電の春、日本の春を歌う号!

こんにちは、ごんし@ドリームライナー号です。

近づいてきた、4月26日(金)の

貸切都電荒川線、

『都電の春、日本の春を歌う』号

都電荒川線9001号車ドリームライナー荒川号@20121120

に絡み、都電の話題で一つ。



もうご存知の方も多いとは思いますが、

ただ今、都電荒川線で、

「都電さくら号」

5月1日まで運転中です。
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/toden/2013/tdn_p_201303154151_h.html


さくら号、といっても都電なので長崎・佐世保方面は行きません・・・
(古いかな~・・・涙)


4月26日(金)、もしかしたら、

『都電の春、日本の春を歌う』号と、このさくら号、

並ぶかもしれませんね。


これも、この時期ならではのこと、まさに一期一会。

それも楽しみの一つです。


こんな、ちょっとした嬉しさに心躍る体験、

最近してますか?



???


という方はぜひ、ご一緒しましょう!

こちらからお申込みお待ちしております。
↓   ↓   ↓
http://www.reservestock.jp/events/14371



それでは、あなたも素敵な夢鉄日和を!

メルマガ・イベント情報はこちら
メルマガ 鉄道の価値をカチッと変える ドリームライナー号通信!
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール

後補機コンサル 志田貴好(ごんしごんしー)

Author:後補機コンサル 志田貴好(ごんしごんしー)
鉄道大大大好き表現家(鉄道大好き歴39年)、
お抹茶好き(茶道歴25年)、
親父ギャグ愛好家(愛好家歴33年)、
そして、ヒーリングを活用し、
夢を実現していく人を育てる
後補機コンサルタント
志田貴好(ごんしごんしー)のブログ。
中でも、鉄道、ドリームライナー号中心のブログ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
facebook
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。